FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

趣味の手作りや日々のことをつづります。

梅ジュース  

本日二記事目。
ついでに写真撮ったので、載せとくかって感じで(笑)

梅ジュース、漬けました。
漬けモノについて色々ググって、梅ジュースが青梅でなくてもできると分かったので
ちょっと色づいた梅でつくってみました。
(青梅だとさっぱりしたさわやかな味の仕上がりに、熟した梅だと香りのよい仕上がりになるそうです。)
DSC_0214_convert_20130626202904.jpg
一週間ぐらい前に漬けたので、今はかなりジュースが出てきました。
もうちょっとですが、待ちきれない!!!

他にも、今年は梅酒の瓶が2つ空いてたので2種類漬けてみました。
1つは氷砂糖とブランデーでつけたもの
もう一つはハチミツとホワイトリカーで漬けたものです。
う~、一年後が楽しみ!!!
スポンサーサイト



category: 日々

tb: 0   cm: 0

ぬか漬け  

今月からぬか漬け生活始めました。

以前にも一回、ぬか漬け生活してたんだけど
暑い季節はお漬物毎日食べても、寒くなってくると消費量が減ってきて・・・。
それに、いりぬかを作るのがめんどくさくって
(うちは家庭用精米機を使っているのでぬかには困らないのですがそれを炒るのがメンドクサイ)
途中でリタイアしました。

今回は、ぬか床が冷凍保存できるということ
いりぬかじゃなくっても新鮮ならば生ぬかでも虫はあんまりわかないってことを知ったのでリベンジです。
長く続けるために(笑)ぬか漬け専用容器も購入することに。

最終候補は

イワキのパイレックスぬか漬け容器


野田琺瑯のぬか漬け美人

ルックスの好みは野田琺瑯。
でも、パイレックスの方が若干小さいこと(うちはそんなに量、漬けないので)
(ちなみに、野田琺瑯は3.5L・W.255×160×H.120 / 1190g
       パイレックスは2.3L・W.164×292×H.93 / 1450g)
それからもし、ぬか漬けに飽きて使わなくなったときのことを考えると
野田琺瑯はその大きさとレンジなど使えないので他に使い道がない気がして、
一方パイレックスならばオーブンもレンジもOKなのでこれでラザニア作ったり
持ち寄りパーティする時とかより使いやすいことが決め手でうちはイワキにしました。
あと、値段も安かったしね。

DSC_0211_convert_20130626202759.jpg
こんな感じで、小さめだけどきゅうりがそのまま漬けられます。
ぬかは、最初から作るのめんどうだったのでお手軽に、出来上がったぬか床を購入。
冷蔵庫で保存しています。

うちの冷蔵庫の一番下の段に入れるにはこの容器の高さが限界でした(一番下の段だけ低いの)。
野田琺瑯のぬか漬け美人だと一番下には入らなかったので、こちらにしてよかったです。
ただ、その分高さが低いということでぬか床を混ぜるときに少々混ぜにくい。
気を付けて混ぜないとぬかが外にぽろぽろこぼれます。
そこだけがちょっと不満ですが、後は気にならないかな。
やっぱり冷蔵庫の下の段に入るっていうのが一番のポイントですね。

DSC_0212_convert_20130626202822.jpg
みょうがの漬物がとってもおいしい!
後は定番のきゅうりとにんじん。
他にもセロリとかズッキーニもぬか漬けにして美味しかったよ~!

これで、毎回の精米の度に出るぬかも無駄なく使えるしよかったよかった。
とりあえず、秋までがんばりま~す。

category: 日々

tb: 0   cm: 0

frendship bracelet 2  

最近手作りネタをアップしておらず、すっかり日常ブログと化してました・・・。
ここらで手芸ネタを一つ。

引き続き、最近流行ってるビジュー付きミサンガ

やっと、ミサンガあみあみにも慣れて、いよいよビジューを付けてみた。
いろいろ模様を練習したのだけど、最初に作ったのは出来上がりイメージしやすいV字模様。
端にはリボン留めをつけてアジャスターとカニカンで留める仕様。

DSC_0218_convert_20130626203103.jpg
真ん中のおっきいビジューはボタンなので、ミサンガに編み込み。
両端の連爪は後で縫い付けました。

着画
DSC_0235_convert_20130626203235.jpg
うん、かわいいかも~!

ちなみに、右のエッフェル塔コードブレス、これ使いやすくてイイ!
DSC_0230_convert_20130626203150.jpg

DSC_0231_convert_20130626203211.jpg
単品でも、重ねてもOKで可愛い。
ちょっとは、ブレスのぐるぐる重ね付け上手くできるようになってきたかな~?

category: てづくり こもの

tb: 0   cm: 0

旦那の衝動買い2  

また、旦那の衝動買い第二段。

折り畳み傘です。
今まで何回折り畳み傘をプレゼントしたことか・・・。
でも、ある時は紛失し、ある時は暴風に負けて壊れたり。
ってことで風に負けない傘を買ってきました。

そうです、あの変わった形の傘です。
しかもミナ ペルホネンコラボ。

SENZ × mina perhonen / アンブレラ ミニ
この傘、折り畳みなのに60km/h(秒速約16.7m)の風にも耐えられる設計になってるそうです。

本当はtwig柄の方が欲しかったらしいけど、売り切れだったのでRain Symphonyにしたみたい。
DSC_0200_convert_20130614174338.jpg
しかし、ちょっとかわいすぎないかい?
無地にした方がよかったんでは???という疑問が湧いてきますが
そこは乙旦(乙女な旦那)だからでしょうか、気にならないみたい。

この写真を撮る時、ちょっと気になったのはたたみにくいってことかな?
説明書にもたたみ方が書いてあったり(笑)
まあ、しわを気にしないならぐちゃぐちゃっと畳んでもいいかも。
ちなみに、私は気にしな~い。
説明書のたたみ方、めんどくさくってテキトーにぐちゃっとしちゃった。
ははは。

これで、風で壊れる心配はなくなったのでもう失くさないでね~。

category: 買い物

tb: 0   cm: 0

全国統一小学生テスト  

突然ですが、私は結構教育ママです(笑)
でも、子どもに『勉強しろ~!』としか言わないタイプの教育ママにはなりたくなくって
(私自身、勉強しろ~!って言われた記憶ないですしね。)
それとな~く勉強の楽しさを教えたり、勉強と思わせないで勉強をするよう仕向けたりを目指しています。
具体的に言うと、算数や科学のふしぎを教えたり、家でちょっとした実験をしたり。
積極的に博物館や科学イベントに参加したり。

今住んでいるところは公立高校が頑張っている地域なので今のところは中受は考えていませんが
やはり、公立小学校の勉強だけでは物足りなさそう・・・。
私自身も小学校の時勉強に物足りなさを感じていたので、
ちょっと手ごたえのある問題を解く面白さを今から感じてほしいなぁと思い、
全国統一小学生テストを受けてみました。

一年生の時は受けなかったので、今回初チャレンジ!
受ける前は模試が無料で受けられるなんて、勧誘とかイッパイあるのかな~とか心配していましたが
実際受けてみると、当日のテストの他にテスト対策事前授業に加えテスト後の見直し授業まで受けれて
尚且つ、そんなに熱心な勧誘も全然なし。
すごい~。

さて、結果ですが・・・。
塾とか行ってない子には難しいと聞いていたので、まあこんなもんかなという感じでした。
(すごく悪くもなく、すごく良くもなくって感じの結果)
ただ、見直し授業で指導してくださった先生にも指摘されましたが
間違ってた問題もしっかり問題文を読ませるとできている、問題文の読解力がカギですねと。

そうなんです!算数自体はできるんだけど、読解力が足りない。
家に帰ってテスト見直しをして、ゆっくり問題文を読むとほとんど全部正解。
まあ、こういうテスト自体も初めてだし、時間も短い(30分)
それにうちの長女は3月末生まれで、やっぱり2年生の時点においてはちょっと不利ですよね。
(・・・なんて、いい訳か?(笑))

まあ、とにかくもっとたくさんいろんな本を読んで読解力がつくようにさせないとな~。
てっとり早く読解力つける方法ないかな~?ないだろうなぁ・・・。
『急がば回れ』ですよね。
とりあえず、これからも図書館通いを続けましょう!

category: 日々

tb: 0   cm: 0

和菓子作り教室  

川越の有名な和菓子屋さんくらづくり本舗でお菓子作り教室を開催していたので、参加してきました。

一度に10人くらいに教える教室かと思ってたら・・・、最高でも一度に3人というびっくりの人数。
生徒は私と娘2人だけですごく丁寧に教えてくださいました。
今回作ったものは、季節の上生菓子2つそれから葛きりです。

上生菓子はすごく難しかった~!
職人さんはひょいひょいって簡単そうに作るけど、
キレイに作るのはホント難しい・・・。
家ではなかなか作ることのない、上生菓子づくりに挑戦で来てとっても良かったです。
fc2blog_20130617204559f92.jpg
これが私が作った上生菓子それぞれ季節の題材、水牡丹と傘を模しています。

一方、葛きりは家でもできそう!

こちらのお店では葛きりの材料(くず粉と黒砂糖)がセットになった手作りセットも販売しています。
教室終了後、もちろん買って帰りました!
今度、娘が作ってくれるってさ~。

fc2blog_2013061720453554f.jpg
作った後はできたての葛きりを店内でいただきました。
つるつるでおいし~い!

こんなにマンツーマンの至れり尽くせり、お菓子も3つも作れる!でこの教室の体験料、何と500円!!!
あまりによかったので、次8月の開催分もすぐに予約しておきました。
前からココの和菓子屋さんは娘たちのお気に入りでしたが、益々ファンになりました。

category: 日々

tb: 0   cm: 0

リトルマーメイド  

劇団四季のリトルマーメイドを見に行ってきました。

fc2blog_20130617210827e33.jpg
何気に大体年に一回、旦那会社のレク(自由参加)で劇団四季のミュージカルを見る機会があります。
長女は4回目、次女も3回目の観劇です。
四季劇場だと親子観劇室という部屋があり、小さな子連れでも気兼ねなく見ることができるのが安心です。
もちろん、託児もできますよ。

うちは、去年まで次女は旦那と親子観劇室での鑑賞でしたがちゃんと泣かずに見れていたので
今年はフツーに座席で見ました。
普段から外ではおとなしい子なのであんまり心配はしていませんでしたが、
ちゃんと最後まで静かに見ることができました。
よかった、よかった。

ミュージカル自体はよかったかな。
・・・が、今まで見た『ウィキッド』『ライオンキング』『オペラ座の怪人』『美女と野獣』に比べると
イマイチ、って感じ。

東京ディズニーシーのマーメイドラグーンシアターで上演されてるミュージカル『アンダー・ダ・シー』の方が
ディズニーのリトルマーメイドにビジュアル的に近くって。
先にこれ見て期待しすぎちゃったのかも。
(衣装とか、髪型とか、アリエルもディズニーシーだと欧米人がやってるしね、
顔の見た目もスタイルもそりゃ違いますよ・・・。)

でも、生歌のすごさはさすが四季!(ディズニーシーのは歌ってない、多分口パク)
来年も行けるかわかりませんが、またミュージカル見る機会があったら行きたいな~。
生で見る&聞くとやっぱりスゴイ!!!
私も、歌いたくなっちゃいます(笑)

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

またまたまたギャザーキュロット  

もう何回目?多分4着目のギャザーキュロットです。


パターン:まいにち着る女の子の服(片貝夕起)ギャザーキュロット
布:C&Sオリジナルやさしいリネン リバティスナッグ

DSC_0195_convert_20130603123009.jpg
いつものように、ポケットは布を変えて。
いくつかの中から娘に選ばせるとスナッグになりました。
私のスカート→と同じ組み合わせになっちゃった・・・。

着画
DSC_0197_convert_20130603123029.jpg


ホント、このキュロットには大変お世話になっています。
やっぱり小学校行くとスカートよりもキュロットやパンツが安心。
でも、形はスカートなので女の子らしくてかわいい!
ポケットもついてるし、何より簡単に、用尺も少なく作れるのがいいですよね。

この本は120までなので、本来今年が最後ですが
ギャザーの分量が多いのでそのまま丈だけ伸ばしても問題なさそう。
(前回試してみたけど、大丈夫だった→☆☆)
まだまだこのパターンのお世話になりそうです。

category: てづくり こどもふく

tb: 0   cm: 0

frendship bracelet 1  

前回のコードアクセサリーの記事からブレスレットづくりにずっとハマってます。
fc2blog_20130611085432271.jpg
モチーフとコードを変えて。
コレ、めっちゃ簡単に作れます!

そして、中でも一番ハマっているのがfrendship braceletつまりミサンガです。
おなじみChan Luuでもミサンガ出てますし、
Frieda&NellieとかLucy folkとかブームがきてる感じですよね。
雑誌でも最近よく見かけます。

しかし、ミサンガめっちゃ懐かしくないですか?
私が中学生か高校生の時ブームでした。
・・・が、私はリア充タイプじゃなかったので(笑)
他の子が彼氏のために授業中アミアミしてたのを横目で見てた感じ。
なので、この年になって初ミサンガあみあみ!
なにこれ!たのしい~。

fc2blog_20130611085538dd3.jpg
なんかいっぱい作っちゃった。

でも、色を選ぶのがすごく難しい・・・。
5色・6色を使ってしかも色の配分も等分じゃなくって・・・となると考えても思った通りの物はなかなか。
ネットで見たオシャレミサンガを参考にして手持ちの刺繍糸から似たような色の糸を使って作っても
微妙な色の彩度や明度の違いが気になります。
普段しない思い切った色使いの方が面白いのができるかも。

着画
fc2blog_20130611085155c13.jpg 

fc2blog_201306110857027b8.jpg

fc2blog_201306110905153d6.jpg
この重ね付けもセンスがいる・・・。
ホント難しい、降参。

でも、まだまだ作る予定です。
もういろいろ買っちゃったし(笑)
切実に願います、誰か私に色彩センスを分けてくださ~い!!!

category: てづくり こもの

tb: 0   cm: 2

後ろリボンのブラウスアレンジ 大人ver.  

久々の洋裁ネタです。

作ろう作ろうと思いつつなかなかコレ!といった生地がなくって後回しになっていた
私用の後ろリボンのブラウスアレンジヴァージョン
布自体も、本当はシャツワンピースを作ろうと思って買ってたお気に入りのものですが
こともあろうか、既製品で似たような紺地に白い模様のシャツワンピを買ってしまったので
当初の目的が遂行できなくなりあやうく罪庫になりかけていた生地を使って(笑)
(つくづく、好みがワンパターンに陥ってるな・・・と反省。)


パターン:C&Sみんなのでづくり 後ろリボンのブラウスをアレンジ
     後ろリボンをラグラン切り替えで結ぶ形に変更&肩のラインも修正
     袖丈もちょっと短くしました。
布:CHECK&STRIPEオリジナルつばめ
  白のブロード

前に母の後ろリボンのブラウスを作った時→本のパターンそのままでもいけるかな?と書いたんですが、C&Sオリジナルツバメだとちょっと心配だったで肩のラインを変えました。
(キッズサイズのパターンと同じように袖の襟ぐりラインを凸から凹へ。)
うん、こっちの方がいいんじゃない?

娘のを作った時☆☆と同じくリボンは左前で結ぶ形。
C&Sツバメの紺地に白いリボンでなんだか爽やかな一枚ができました。
うんうん、なかなか好みのができたぞ!
デニムに合わせるとよさそう~。

category: てづくり おとなふく

tb: 0   cm: 0