FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

趣味の手作りや日々のことをつづります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2013.8 嬬恋キャンプ4  

では、キャンプ3の続きです。

テントやタープを立て、テーブルやいすをセットしたり一通りの準備が終わったら、もう15時過ぎ。
夕飯の準備までちょっとの時間ですが、サイトの横にある草原に遊びに行きました。
DSC_0323_convert_20130905104543.jpg
広ーい広ーい草原、何もないけどそれががイイ!


反対側を向くとバラギ湖が見下ろせます。

走ったり、凧を揚げたり、フリスビーをしたり。
fc2blog_2013090616281379a.jpg
風が強かったのでモンベルの凧、くるくる回りながらどこまでも揚がる揚がる!

たくさん遊んで、そろそろ夕飯の時間・・・。
とりあえず、たき火。
fc2blog_20130902190451f04.jpg
この時間で、もう長袖着ないと寒いくらいの気温になっています。

今回のキャンプ、なにもかも初めてなので料理にはウェイトを置かずごはんは思いっきり手抜き。
メニューはカレー、しかもルーはレトルトにしました。
(これ正解!一泊ではすべてに時間がかかり、簡単ごはんでもあんまり余裕なかった。)
しかし、この日風が強くて(というか、ココはいつも風が強いことが多いみたい)
ガスバーナーの火が安定せず、コンロ自体が傾斜で斜めってたこともあって上手く炊き上がらず・・・。
少々芯の残るごはんでしたが、カレーは強し!
そして外で食べるからかそこまで気にならず、美味しくいただけました。
fc2blog_201309021912275ae.jpg
出来上がったら、もう外は真っ暗!
ランタンの灯りって素敵ですね。
娘も普段の3割増しに美人に見えました(笑)私も少し美人に見えたかしら(笑)?

さて、予定ではご飯の前あるいはご飯の後にキャンプ場近く(徒歩7~8分、車だとスグ)
の湖畔の湯(入浴料500円キャンプ宿泊者は100円オフ券をもらえます)に行くつもりでしたが
アウトドア教室『スターウォッチング』を予約してあったので、それを考えると時間的に厳しいということで
この日のお風呂はあきらめました。

食事の片づけをすると、もうあっという間に集合時間。
小学生以上が対象の教室なので、私と長女のみ参加。
夏なので、見れたらいいなと思いつつダメかもな~と期待半分あきらめ半分でが、ビックリするほど満点の星!
天の川もキレイ!流れ星も見れました。
ず~っと娘に満天の星空を見せてあげたいと思っていて、やっとそれが叶ったので大満足。
先生の解説で、夏の大三角形や南斗六星、ヘラクレス座などよくわかりました。
高い(軽自動車が買えるくらいだって!)望遠鏡ものぞかせてもらいました。

スターウォッチングが終わるともう9時半。
サイトに戻って、後片付け(火の始末とか、食料品は外に出しといてはいけません!ので)をして就寝。
私と娘達でエアーベットの上で寝たんですが、これが寝にくかった~!
子どもたちは疲れでぐっすりなのですが、私はなかなか寝付けず・・・。
(もともと、私は寝つきが悪いタイプなんです。)
テントって外の音が丸聞こえなんですね。
となりのサイトの方の話声とか、たき火の音とか、
もっと深夜になってからはなんだかよくわからない動物の鳴き声とか・・・。
それに、エアーベットが却って寝にくい。
寝返りを打つとすごく揺れる!
インナーマットがあるので次行ったら私はエアーベットでは寝ないことに決めた!!!
私以外の家族3人(旦那はマットに寝てた)はぐっすり眠ってて快適そうでしたが、
私は結局ちょっと眠っては目が覚めての繰り返しで、結局この日深い眠りは得られませんでした。
(まあ、一日だけの辛抱なので大丈夫。)

長くなったので、またここで一旦終わります。
スポンサーサイト

category: おでかけ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tedukuritohibinokoto.blog.fc2.com/tb.php/149-0d25f9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。