FC2ブログ

つれづれなるままに・・・

趣味の手作りや日々のことをつづります。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポケモンストーリー  

突然ですが、もうすぐポケモンX・Yの発売ですね!
マンガに比べれば全然ですが、ゲームも結構好きです。
今も昔も子どもたちに大人気のポケモン。
最初の発売が1996年、私はちょっと世代が違うのでやったことはないんですが
年の離れた弟がいるのでその人気は知っていました。

それが今も幼稚園から小学生を中心に人気を保っているのはすごいなぁと
半ば他人事のように思っていたのですが長女がまずアニメを好きになりまして
それから、図書館でこの本を見つけて読んで家族でポケモンが好きになりました。
41M6Q6XYTCL__SS500__convert_20131009205457.jpgアマゾンより画像拝借
ポケモンストーリー 畠山けんじ(著)久保雅一(著)
(残念ながら、2000年発行の本で現在絶版)

この本、実はビジネス書なんです(図書館の分類もそうだった)
たしかにポケモンのキャラクタービジネスについて書いてあるんですが、
でもそんなドライな感じの本ではなくって、ポケモンに対する思いがギュッと詰まっててアツいんです!
ポケモンがどのように生まれてきて、どのように広がって行ったかが製作者たちの証言でつづられており
ゲーム化、アニメ化、漫画化、カードゲーム化、アメリカ進出などなどの詳しい経緯や苦労良くわかります。
544ページもあって、結構分厚い本なんですが面白くってスイスイ読めますよ。
またこの本、ポケモンの好きな子どもたちにも読んでほしいとのことで
可能な限りルビを振ってあり、親子で楽しめるビジネス書となっています。
(うちの子はまだ2年生なのでさすがにちょっと難しいかなと思いますが、
おませな5年生くらいなら楽しく読めるのではないでしょうか。)

読んだ後、ポケモンがやりたくなることまちがいナシです!
うちも、一台だけだった3DS-LLを家族でポケモンをやるためにあと2台買い足し。

ポケモンはすでに3つ予約済!私と長女がXで、主人がY。
あ~後ちょっとですが、すっごく楽しみ!!!
発売したら、しばらく家族の会話がポケモン中心になっちゃいそう(笑)

(おまけの余談)
ポケモンの発売までソフトは持ってなかったんですが、
今は300円からとお安くダウンロード出来るゲームがいろいろあるんですね~。
任天堂e-shopでネットの評価が高かった『ソリティ馬』を500円で購入。
これ、ソリティアと競馬ゲームを掛け合わせた感じの
パズドラのヒットを受けて増えてきた云わばパズル+育成系のゲームなんですが、これがハマるハマる!
しかも、オンラインゲームみたいに課金がないのがやっぱり安心でいいですよね。
ちょっとの時間でもできるのですが、あとちょっとあとちょっとと重ねて行って結局すごい時間やってたり。
ホント、時間泥棒。
でも、500円でこれだけ遊べるなんてすごい!
このゲームもポケモンと同じゲームフリークという会社のゲームなんですよ~。
スポンサーサイト

category: 読書とマンガ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tedukuritohibinokoto.blog.fc2.com/tb.php/167-ce8813d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。